画面上の表示と実際の印刷の違いについて

スマートフォンの液晶画面は透過光で再現されているため、実際の印刷物(反射光)とは見え方が異なります。
一般的にスマートフォンの画面は輝度が高く、実際よりも明るく見えるため、プレビュー画面を確認する際は、画面表示の明るさの設定にご注意ください。
特に室内で撮影された写真や逆光の写真などは、印刷時に暗く見えることがあるため、あらかじめ写真ファイルの明るさを調整してから、ノハナにアップロードすることをおすすめいたします。

ノハナでは写真ファイルの明るさや色味を編集する機能はございません。
写真ファイルの編集方法の詳細は、ご利用の写真アプリや画像編集アプリの提供元にご確認ください。

※画像加工アプリなどを使用した場合、データを保存する際、画質が劣化する可能性がありますので、あらかじめご注意ください。